サポートされていないブラウザが使用されています。
このサイトの一部の機能が正しく機能しない可能性があります。最適なユーザーエクスペリエンスを得るために、このサイトはChrome、Firefox、Safari、またはEdgeで表示してください。

LONG® EGF細胞培養サプリメント


LONG® EGFは、規制当局が承認した細胞ベースの治療で使用される、ヒト上皮成長因子(EGF)の組換え類似体です。

成長因子細胞培養サプリメント

LONG® EGFは、規制当局が承認した細胞ベースの治療で使用される、ヒト上皮成長因子(EGF)の組換え類似体です。ネイティブEGFや組換えヒトEGF(hEGF)に相当する代替品として、治療用細胞培養用に使用するためのサプリメントとして開発されました。独自の大腸菌発酵プロセスで製造されており、動物由来、ヒト由来の原料は使用されていません。

  • ICH Q7ガイドラインに沿ったGMP準拠
  • 動物質を含まない、独自のe.coli製造プロセス
  • ヒト、マウス、組換えEGFの代替品
  • 承認済みおよび市販の細胞ベース療法で使用

フォーマット
窒素雰囲気、低真空(〜25 kPa)状態で10 mM塩酸(HCl)から乾燥させたフリーズドライパウダー

  • 1 mg
  • 20 mg

保管

  • 1 mg:保管温度、冷蔵(2~8℃)で出荷。
  • 20 mg:保管温度-20℃、冷蔵(2~8℃)で出荷。
高品質な製造

EU GMPに基づいてISO:9001認証を取得した品質管理システム下での製造

動物質を含まない

独自のe.coli製造プロセス

相乗効果

HEK293、MDCK、HeLa細胞株におけるLONG®R3 IGF-Iで良い効果が確認済み

 

Repligenは、ISO 9001品質管理システムに基づいて、バイオ医薬品業界向けの製品を開発・製造しています。高品質で安定した、堅牢な製品をタイムリーに提供し、お客様の事業継続性を保証することを重視しています。

Repligenの製造拠点について

幅広い用途

LONG® EGFは、無血清培養、低血清培養でのサプリメントとして使用できます。 

組換えLONG® EGFはErb-1受容体を介して作用し、線維芽細胞培養物における用途を有します。HEK293、MDCK、HeLa細胞株におけるLONG®R3 IGF-Iで相乗効果が確認されました。

LONG® EGFは以下を含む幅広い顧客主義型用途に使用されています。

  • さまざまな線維芽細胞腫および上皮細胞腫での治療用細胞培養
  • ケラチノサイトの分化と成長
  • 細胞ベースのワクチン生産
LONG® EGFの用途